MENU

糖化とは

シミは「糖化」という現象も関係していますが、糖化とは一体どのような状態なのかご存知でしょうか。
炭水化物が体内でたんぱく質や脂質と結合したときに変性・劣化することを糖化と言います。
たとえば、ご飯を炊いたとき、炊き立ては白く艶がありますが、時間が経つと黄色っぽく変色していきますよね。コレが、糖化の現象で、これと同じように体も糖化するのです。
体で糖化が起きた場合は、肌が黄ばみ、弾力が失われてしまいます。美肌を阻害する要素ですので、活性酸素と同じく糖化にも気をつけなければなりません。

 

□糖化の原因
糖化の主な原因は食生活にあります。
・パンを頻繁に食べている
・炭水化物を摂り過ぎている
・甘いものをよく食べる
・野菜はほとんど食べない
このような食生活の方は、とくに糖化しやすいので注意してください。
糖化が進んでしまうとターンオーバーも乱れ、肌トラブルが起こります。乾燥やごわつき、シミなど、気になる肌トラブルを引き起こす要因です。

 

□糖化対策の方法
糖化の原因が食生活にあるので、食生活を見直す事が先決です。
第一に、糖分の摂り過ぎに注意してください。甘いお菓子、スイーツ系は食べ過ぎないようにしましょう。
甘いものが欲しくなったときはドライフルーツなどを代用するとよいでしょう。ジュースや砂糖入りの紅茶・コーヒーなどの飲み物も甘いものに部類されます。飲み物にも気を配ってください。
血糖値を高めないようにすることが糖化対策になるので、炭水化物の摂り過ぎにも気を付けてください。
逆に積極的に食物繊維を摂ると、糖質の吸収時間が遅くなり血糖填上昇を防ぐことができます。
好きなものを我慢するのもつらいので、どうしても甘いものやパンが食べたいときはムリせず食べても構いません。ただし、運動しましょう。
運動して糖分を排出することにより糖化を防ぐこともできます。